メディカルケアアロマ講座

            

Nursing roseは看護・介護のケアに
メディカルケアアロマを取入れるサポートを行います

活動開始より、体験会やFacebook・ブログを通してNursing roseに関心を示してくださった方から

  • 職場でアロマを取り入れたいと思っているけれど、どのように始めたら良いのかわからない
  • アロマの勉強をしたことはあるけれど、活用できていない
  • アロマを取り入れたいけれど、上司にどのように話したら良いのかわからない

など、多くの方からご質問やご相談を受けるようになりました。

ご相談を受ける中で、私たちが思っている以上にメディカルケアアロマへの関心は高く、看護や介護のケアに取り入れたいと思いながら前に進めない方が多いことがわかりました。

実際に、アロマの勉強や手技を身につけたとしても、それをご自身の仕事や職場で活かすためには、越えなければならない様々なハードルがあります。

そこでNursing roseでは、看護と介護のケアにメディカルケアアロマを取り入れて現在も活動しているメンバーの強みを活かし、アロマの知識やケアのための手技だけでなく、現場に取り入れるためのノウハウをサポートするための講座を開講し、ケアの現場に取り入れたい人たちの悩みを解決するお手伝いをさせていただくことにいたしました。

現在、代表は看護師として看護の現場に、副代表は介護士として介護の現場にメディカルケアアロマを取り入れて活動しております。

代表、副代表とも、現在の職場ではメディカルケアアロマ導入を0からスタートし、患者さま、利用者さまからの「ありがとう」の言葉を支えに仲間を増やし、上司にも理解を得ながら現場にメディカルケアアロマを浸透させてきました。

「看護・介護のケアにメディカルケアアロマを広めたい」という理念のもと、これまでの経験と実績を、これから現場に取り入れようと思っておられる皆さまにお伝えします。

そしてNursing roseが開講する講座を通して、患者さま・利用者さま・家族のみなさん・働く人たちみなさんが「笑顔になる」環境づくりのサポートしてまいります。

こんなお悩みはありませんか?

Nursing roseのメディカルケアアロマ導入講座が選ばれる3つの理由

Nursing roseは看護師・介護士のみなさんと活動しています

Nursing roseメソッド

実際の患者さま、高齢者の方に実践的、実用的に対応できる内容がNursing roseメソッドです。

初級ハンドトリートメント講座の特徴

  • 初級講座を受講し終了した方は、介護施設などへのハンドトリートメントボランティアに参加できます
  • ボランティアに参加することで、自分の職場でアロマセラピーを取り入れたい方は、実際の様子を体感することができ、導入がスムーズになります。
  • 忙しい業務の中でも簡単に取り入れられる
  • 患者さま・高齢者の方に行うための手技や注意点、安全に行うためのポイントを学ぶことができます(身につけることができます)

中級フット&ハンドトリートメント講座の特徴

  • 日常に取り入れやすいフット&ハンドを学ぶことで、実際の業務に取り入れやすくなります
  • 麻痺、拘縮のある方に対応するハンドトリートメント法を学ぶ事ができます。
  • リラクゼーションだけではなく、ケアとして関わる重要性を学ぶことで、職場でのケアの質を向上させることができます
  • ご自身の看護・介護のスキルアップに役立ちます
  • メディカルアロマの基本、臨床現場での活用法が学べます。またご自身でアロマセラピーを楽しむためにも役立ちます。

初級講座の基本のハンドトリートメント技術に加え、高齢者に多い麻痺、拘縮のある方に対するトリートメント法を学ぶことで、幅広い患者さま・利用者さまに対応することが可能です。

また初級と合わせて8種類の精油と、メディカルアロマセラピーの基礎~応用、臨床現場で活用頻度の高いクラフト作成ができるようになります。


普段から忙しい業務に追われる、看護師・介護士さん。
ゆっくりと関わってさしあげたいと思っても、そんな時間なんてないですよね。

だからこそ、忙しい業務の中でも使えるハンドトリートメントの方法をお伝えしていきます。

そして、今一番お問い合わせの多い、「どうやったらアロマを職場に導入できますか?」というお悩みを解決してまいります。
実際の患者さま、高齢者の方に実践的、実用的に対応できる内容がNursing roseメソッドです。

メディカルケアアロマ導入講座 講師のご紹介

 

メディカルケアアロマお申込みフォーム

HOME