仕事の中でアロマトリートメントを使いたい!と受講されました

お久しぶりの投稿です… その間にすっかり秋らしくなりました。
地域包括支援センターの保健師さん、社会福祉士の方、居宅介護支援事業所のケアマネさんが、個別の初級ハンドトリートメント講座を受講してくださいました。

認知症カフェやネットワーク会、利用者の方など仕事の中で活用できたらとの想いで参加してくださいました。

アロマセラピーやアロマトリートメントが看護や介護、
高齢者や地域の方とのコミュニケーションに役立つ
ってことが少しずつ認識されてきたんでしょうね。

実際、看護の中でアロマトリートメントを用いてケアとして役立っていることを実感しています。
受講してくださった方々が職場で活用してくださり、
良い反応があったことを教えてくださる声もケアとして役立ってるな♡
と実感しています。

♪受講された方の感想♪

*良かったところ

・実技で実際に手技を実施できたのと、先生にも施術してもらえたのでどのくらいの力加減でやったらよいのかややり方、コツなども具体的に教えてもらえたので分かりやすかった。

・アロマについて色々知らなかったことが知れて勉強になった。
・アロマトリートメントを学んだことで、コミュニケーションにつながることも分かった。
・自分だけでなく相手にもリラックス効果をあげれたらと思うようになり、
 やり方が分かればまずは家族や知人にしてあげられると思った。
・すごく気持ちが良かったことがまず一番。
・精油の使い方等が勉強できて、自分でもアロオイルが作れそうで嬉しいです。
・初めての経験だったので、楽しかったです。
・アロマの種類も経験できました。

*講座でこうだったら良かったと思う点

・イス形式だったらよかった。 
   ⇒通常はアロマルームでの講座はイスですが、コロナ対策で広い部屋に分かれてするので、座卓形式でした。申し訳ないです。
・コロナがなければマスクもなくできるので(フェイスガードも装着して頂きました)、もっとおしゃべりしながらさらに楽しいのではと思います。
   ⇒ほんとにです。おいしいバーブティーを飲みながらの講座ができるのに…

 

   講座の様子、写真撮り忘れました…     

*アロマトリートメントをどのように活用されますか?

・家族にも実施してあげようと思います。
・認知症カフェや小規模のネットワーク会などで実際に施術してあげられたらと思います。
・通所の方々のネットワーク会があるので、情報提供したり効果を伝えていきたいです。
・肩こりの家族、アトピー乾燥肌の家族に少しでも良くなればトリートメントしてあげたいです。
・仕事の中で活用していきたいです。
コミュニケーション不足の利用者さんにぜひ活用して、信頼関係を築きたいです
・これから利用者さんにも応用できそうです。
・アロマオイルがなくても、マッサージするだけでも癒しになりそうです。
・コミュニケーションの円滑化に役立ちそうです。

みなさんが活用されて、笑顔が増えることが楽しみです♡
笑顔の輪が広がるのも嬉しいです。
Nursingroseの活動は、この輪を広げることです♪

このブログを書きながら、アンケートに書いてくださってるキーワードとか、専門職らしいなあ と思う私でした。

 

初級ハンドトリートメント講座は、コロナウイルスの影響により一般募集ではなくご希望に合わせて開催してます。
お気軽にお問い合わせください。
この方が自分の受講しやすいと、通常よりお問い合わせが多いです(o^―^o)ニコ

初級ハンドトリートメント講座の詳細はこちらをご覧ください↓
http://nursingrose.com/elementarylevel/



*************************
Nursing roseの姉妹教室 あろま・ぱすてるでは、ナードアロマテラピー協会のメディカルアロマテラピーが学べます。
只今、秋から始めるアドバイザー資格取得講座がお得です。

詳しくはこちらをご覧くださいね↓
http://aromapastel-love.com/aroma-nard-3/