アロマセラピー学会・岡山で地方会があります。

看護・介護にアロマを導入したい!そうお考えの方、アロマセラピー学会に参加してみませんか?
今月19日に、岡山で地方会があります。
地方会ではありますが、アロマ×看護、アロマ×医療
の分野では 名高い先生方の講演を聴講することができます!

そんな中、ナーシングローズの代表、金山も昨年に引き続き発表します。
職場のクリニックでの様子と、症例発表いたします。

素晴らしい先生方と一緒に登壇できること、緊張しますが
嬉しくも思います。

 

 

 

アロマテラピー学会HP
http://aroma-jsa.jp/index.html

中国・四国地方会について
参加申し込みも、こちらのページから行えます。
http://aroma-jsa.jp/topics/20170113_2.html

 

~先生方のご紹介~

神保 太樹(鳥居医療総研統合医療研究所 T-LAB主幹研究員)
*認知症とアロマをはじめ、香りにまつわる研究などを数多くされています。
http://researchmap.jp/jimbo

相原 由花(ホリスティックケアプロフェッショナルスクール 学院長)
*看護ケアにアロマを取り入れるため、パワフルに活躍されてる先生。
http://hcpro.sblo.jp/

所澤 いづみ(メディカルアロマ&リフレ Tori代表、日本アロマセラピー学会常務理事)
*このアロマセラピー学会の理事であり、在宅ケアにおけるアロマセラピーを実践されています。
http://www.aroma-tori.com/

高橋 明(東北大学名誉教授<脳血管内治療>)
*アロマといえば、直接脳に働きかけるものですから!

ぜひ、看護・介護ケアにアロマを導入したい!と思われてる方は、

ご参加くださいね!
ご自分が、アロマを取り組むときのヒントがいっぱいです。

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています