終末期の方も笑顔になるアロマトリートメント

週に一度、緩和ケア病棟で行っているボランティアでのこと。

「こんばんは。アロマのトリートメントにきました」
とお伝えしたら、静かににこっとされた患者様。

その笑顔を見た娘さんと息子さん。
「家族には見せん笑顔が出たね。アロマを楽しみにしてるんです」
「まだ笑顔ができる元気が残っとったんじゃ(笑)」

と、娘さん、息子さんも笑顔になった。

 

 

 

病状が厳しい状態だったけど、お母さんの笑顔をみて、
娘さんも息子さんも、いろんな気持ちがほどけたんじゃないかと思うのです。

厳しい状態は理解されてるぶん、心配やさみしさ、不安があると思うんです。

でも、お母さんの笑顔をみたら、嬉しくもあり、安心もされるんじゃなかな。

 

トリートメントを始めると、穏やかな呼吸で眠り始めた。
その様子をご家族も、穏やかに眺めておられる。

 

アロマトリートメント中ってね、穏やかな時が流れる。
この穏やかさ、安心感、癒される想い。
これは肌を通じて、届いていってるんじゃないかな。

 

 

 

 

癒されるということ。
緩和ケア領域で関わることが多い私は、
癒しは何か次へ進むエネルギーとなっているようにも感じる。
それが命の終盤へ進んでいても。
そしてこのエネルギーは、施術する私も頂いている。
だから、静かに、穏やかに寄り添っていられるように思うのです。

アロマトリートメントでの関り、これからも大事にして言いたいと思うのです。

 

 

********************************

患者様・利用者様に施すハンドトリートメント講座を
開催しています。

初級ハンドトリートメント講座 受講生募集中!
1日目 10月5日(木) 10:30~15:30
2日目 11月3日(金祝) 13:30~15:30

受講料:10000円

場所:リム福山(変更の場合があります)
持ち物:フェイスタオル2枚

 

 

 

 

←講座の具体的な内容は、こちらからご覧ください

初級ハンドトリートメント講座お申込みフォーム


*******************************************

~ハンドトリートメント講座の様子~
http://nursingrose.com/2017/04/23/elementarylevel-2/