第3期 初級ハンドトリートメント講座受講生募集中

看護・介護のケアにメディカルアロマを取入れサポートをする
初級ハンドトリートメント講座 第3期受講生募集!

 

活動開始より、体験会やFacebook・ブログを通してNursing roseに関心を示してくださった方から

  • 職場でアロマを取り入れたいと思っているけれど、どのように始めたら良いのかわからない
  • アロマの勉強をしたことはあるけれど、活用できていない
  • アロマを取り入れたいけれど、上司にどのように話したら良いのかわからない

など、多くの方からご質問やご相談を受けるようになりました。

ご相談を受ける中で、私たちが思っている以上にメディカルアロマへの関心は高く、
看護や介護のケアに取り入れたいと思いながら前に進めない方が多いことがわかりました。

そこでNursing roseでは、看護と介護のケアにメディカルアロマを取り入れて現在も活動しているメンバーの強みを活かし、アロマの知識やケアのための手技だけでなく、現場に取り入れるためのノウハウをサポートするための講座を開講してます!

 

Nursing roseがあるここ福山でも、病院、施設さまからトリートメントのお問い合わせがあり、
個人だけではなく、企業の方からの関心も高まってきていると実感しています。

 

この講座では、ハンドトリートメントの基本と、患者さま・高齢者への方法の違い、
2種類の精油と安全に使うアロマの基礎、ケアとしてのメディカルアロマを学びます。

こんなこと学びます→http://nursingrose.com/elementarylevel/

 

 

 

 

そして、この講座のポイントは!
受講終了したら、Nursing roseが企画する施設への
ハンドトリートメントボランティアに参加できることです。

 

もちろん強制ではなく、希望者だけです。

なぜ、ボランティアを企画したか?

それはNursing roseに関心を持ってくれている方が、
職場にアロマを導入したい!
と思われてる方が多かったから。

導入するにあたって、臨床での経験が必要と思ったから。
医療・介護職の方、学生の時実習に行きましたよね。

この実習(あ、ボランティア)では患者さまにどう関わるか?だけではなくて、
医療・介護の専門職としてアロマを通して何が必要か?何をすべきか?何ができるか?
アセスメントして医療職ならではの関わりを意識してほしいのです。

この専門的な関りが、今後医療・介護に現場にアロマがリラクゼーションだけではなくて
ケアとして認められて、取り入れられる地盤になるのではないかと思うのです。

 

もう一つの目的は、Nursing roseがボランティア先の施設でのやり取りや、
関わるために必要なこと、例えば交渉、書類、流れの作り方などを
まじかに見れて、ご自分の職場に取り入れるヒントになると思うのです。

Nursing roseへの相談の中で多い、「どうやって職場にアロマを取り入れたらいいの?」
このお悩みの解決、アドバイスも視野に入れた講座なんです。

 

ハンドトリートメント講座、トリートメントだけには終わらない中身の濃い講座です。

 

患者さんへのケアとしてのハンドトリートメント、
職場に、アロマを取り入れる第一歩としてのハンドトリートメント、
ご一緒しませんか?

 

Nursing roseのメディカルアロマ導入講座が選ばれる3つの理由とは?
http://nursingrose.com/training-course/

 

第3期 ハンドトリートメント講座
1日目 9月7日(木) 10:30~15:30
2日目 10月5日(日) 13:30~15:30

受講料:10000円

場所:リム福山(変更の場合があります)
持ち物:フェイスタオル2枚

 

 

 

 

←講座の具体的な内容は、こちらから

初級ハンドトリートメント講座お申込みフォーム


*******************************************

~第一期のトリートメント講座の様子~
http://nursingrose.com/2017/04/23/elementarylevel-2/